« りんごジャム大量使用 くるみ天然酵母パン | トップページ | ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス »

カザフスタン ジェルネイル事情

P1030219

4年以上に及んだジェルネイル(カルジェル)生活に別れを告げ、泣く泣く素爪でカザフスタン入り

した私。ジェルをしていれば1ヶ月近く余裕できれいなままだったのに、取った途端、毎日どこかが

欠けるくらいにぼろぼろになり、あっという間に深爪?ってほど短い爪に。

手を見る度に悲しい気持ちになっていたところ、先日の婦人会でアルマティにもジェルネイルが出来る

サロンがあるとの朗報。早速胸を高鳴らせサロン、Star Nailsに潜入してきました。

担当イリーナは超がつくほど無表情でにこりともせず、淡々と作業を進行。

フレンチにしてね、ってこと以外何も言っていないのに、あれよあれよという間にジェルでスカルプする

ことに。

使用ジェルはO・P・Iのもの。O・P・Iのジェルなんて聞いたことないなぁーと不安になるも

ちゃんと本物でした。

だってこの国、バーガーキングならぬキングバーガーとかある国だし。そっくりなロゴでね。

一応本物ではあるものの、日本ではあまり見かけませんね。

ソークオフジェルじゃないから削らなきゃオフできないしね。人気ないのかな。

帰宅後、検索していたら、この秋アメリカではO・P・Iのソークオフタイプのジェルが新発売になったとか。

アルマティに上陸するのは2年後くらいかな・・・。

さて、気になる仕上がりですが・・・ジェルで長さを出すまでは順調だったのに・・・

完全にイリーナの技術不足で・・・

線はガタガタ、フレンチの白い部分はムラムラのとんでもない仕上がりに。

日本だったらお金払わないか、「今日はお代はいただきません」ってなるんじゃないかくらい。

ああそうですか、ろくにクレーム出来ない私が悪かったのね。

P1030221

遠目ならわからないけど、間近で見ると本当に悲惨。ジェルをしてもしなくても、いずれも泣ける。

それならどっちがいいのだろうか・・・これで7,300KZT(約5,800円)。

スカルプしたことを思えば、価格だけはお手頃、のような気もする。

まぁ素人レベルだし。また行くかどうかは1ヶ月間考えてみたいと思います。

|

« りんごジャム大量使用 くるみ天然酵母パン | トップページ | ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス »

カザフスタン(生活)」カテゴリの記事

コメント

あらあら、そんなんならこの間フランクに来た時にすればよかったねえ。
ま、百聞は一見にしかず。とりあえず試して技術が知れたし良かったんじゃない?

投稿: ぽちょ | 2008年11月 4日 (火) 03時30分

>ぽちょ
ふんふん。
でもねフランクで最先端のジェルが出来たとしても、
それをここで維持できないかもしれないから(種類が違って)、
やっぱりカザフでやってみるしかなかったのよね~。
同様の理由で日本で取ってきたんだもん。

今度からは一色塗りにすれば、少なくともこの悲惨な状況は
回避できそうです。

投稿: monchack | 2008年11月 4日 (火) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カザフスタン ジェルネイル事情:

« りんごジャム大量使用 くるみ天然酵母パン | トップページ | ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス »