« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の2件の記事

アウェーでの一戦

予定通り先日から日本に一時帰国中。主な目的は同期の結婚式に参列することと、いよいよ明日に

迫る初の姪っ子誕生を祝うためですが、もう一つ、忘れてはならない隠れ一大イベントがありました。

生まれも育ちも品川区の私からすると、完全テリトリー外の池袋にまで足を延ばして向かった先は・・・

「北海道物産展@池袋東武」!!

北海道グルメとの出会いは7年前に遡ります。姉が札幌に転勤していた際に三日休みがあれば飛んで

行くほど好きになった札幌。海の幸にスープカレーに各種甘い物に温泉・・・枚挙に暇がありませんね!

一時帰国時に飛んで行きたい気持ちはあれど、なかなかそれも難しく、東京のデパートで開催される

物産展と一時帰国のスケジュールとの一致を密かに夢見ていました。28日まで開催だったので

最終日に滑り込む感じで朝一番に池袋入り。

大好物の北菓楼のシュークリームや、きのとやの生チョコが置いていなかったのは残念でしたが、

まだ午前中というのにあっという間に両手いっぱいの荷物に。

アルマティに帰ってから大事に食べるため、早速冷凍したきのとやのスフレ。

Photo_7

六花亭のチーズスフレの六花亭醍醐とマルセイビスケット。

Photo_8

最後はかねてより、ポチョムキン嬢に猛プッシュされていた白い恋人の石屋製菓のバウムクーヘン、

TSUMUGI。

Photo_9

ホワイトチョコのバウムクーヘンですよ!これだけは初トライ。楽しみです。

白い恋人なら成田空港でも売っていますが、これは北海道内かネットショップでしか取り扱いが

ない模様。

あ・・・ネットで買えばいいじゃない、と思われた方。そんなつれないことを言わないで。

あれこれ見ながら選ぶのもまた楽し、です。

つかの間の北海道を満喫してもまだまだ始まったばかりの一日、この沢山の要冷蔵品をどうしたら・・・

なんて心配は無用です。その後は新宿で用事があったので、まずは高島屋の地下へGO。

紀伊国屋の先にあるのは冷蔵コインロッカー。なんて便利なんでしょうね。

気になるお値段も閉店まで100円と良心的です。

今やどこのデパートにもあるようですね。

相変わらずの日本の素晴らしさに触れ、日々是感動しながら疾走中です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カルトーシュカ?!

日本は9月いっぱい暑さが続くのだとか・・・?アルマティの町は日中こそ日差しが強いですが、

朝晩は一層涼しくなって、ドライな風が吹き抜けております。

さて、先日、夫の後輩女子が出張に来ていて、ロシア暦の長い彼女がまた新たなロシアグルメを

教えてくれました。

Shiraku

真ん中のカルトーシュカ。

カルトーシュカって、ロシア語で「じゃがいも」の意味ですが、これは見るからにじゃがいもではなく、

小さめのチョコバーのようなもので、商品名はなぜかカルトーシュカですが、品物の名称としては

「シィーラク」というもの。ロシア語でシィルはチーズの意。辞書をひくと、シィーラクはチーズの愛称とも

あるので、チーズのお菓子、といったところでしょうか。チーズに愛称があるってかわいいですね。

期待を胸に食べてみると、チョココーティングの軽めのチーズケーキといった感じでなかなか

Good!しかもお値段は30KZT(約18円)。確かに牛乳やチーズ等と並んで、スーパーの冷蔵コーナー

に必ずあるので、見かけたことはあったんですが、保守派にはなかなか手が出るものではなく。

よく見てみれば、ダノンやその他乳製品メーカーから色々な種類が発売されていて、結構楽しいです。

各種フルーツ系や、チョコ味、バニラ味など。

要冷蔵なので、おみやげには出来ないのが残念ですね。写真奥のネコのマークのが一番もそっとして

いなくておいしかったかも。

さらに最近、手を出すことはないと思っていた、カザフのローカルアイスにおいしいものを発見。

Photo

アルマティ郊外に「バラホルカ」という大きなバザールがあって、そこに連れ立って出かけた際、

あまりの暑さに手を出してみると。

あらビックリ、ちゃんとおいしいチョココーティングのバニラアイス。本当に普通においしくて、これを

食べているとまるで日本にいる気分になれる、哀愁漂う味わいです。

ぜひ一度、お試しください!一本50KZT(約30円)程度です。大きなスーパーには置いてなく、小さな

マガジン(ロシア語で商店の意)にあることが多いです。外資系にやられて、これもいつかは淘汰され

てしまうのかしら・・・。ついこの前まで興味がなかったのに何ですが、こういうものもいいものですね。

なんたって安い、そして大きいので食べ応え抜群です。非常に得した気分になれる一本です。

ちなみに、日本で話題だったPARM程、周囲のチョコはしっとりしていませんので、食べこぼしにお気を

つけください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »