« ロシアのチョコレート ナイスデザイン編 | トップページ | バルセロナ お買いもの編 UTERQUEと紙もの »

バルセロナ色々 観光と食事編

四連休にバルセロナに行ってきました。三泊四日と短い旅ではありましたが、一都市だけの滞在なら

十分楽しめます。アルマティに帰ってきたら、夜は雨が降っていて驚きました。この時期に(雪ではなく)

雨が降るというのは珍しいですね。あまり寒くない気がするこの冬のアルマティ。冬は冬らしくあって

欲しいなあなんて思います。

さて、バルセロナでは濃い4日間を過ごしました。いつものように事前リサーチは完璧だったので到着後

は計画通りに行動開始。まずはガウディの建築物色々。

Photo

Photo_3 

スペインの人の行動を観察していると、突然立ち止まったりとか、色々なことに我関せずのマイペース

な人が多い気がして、だから自由が溢れる建築物が生まれるのかなって思ったり。サグラダファミリア

といい、こんなに個性ある教会見たことないなあと。月並みですが。こちらはサグラダファミリアのドア。

Photo_2

よく見るとアルファベットの合間に色々なモチーフが隠れているんですが、撮影後気づけばうっかり何も

ない箇所が写っていました・・・。お花は普通にしても、スカルなんていうのもあり。パンクな教会です。

続いて、今回は一度行って見たかったワイナリー訪問がついに実現しました。

21 

オーガニックワインを作るAlbet i Noyaのワイナリー。バルセロナから電車で40分。南仏みたいな

美しい風景が広がります。太陽もキラキラでした。スペインのワインって、おいしくて安くていいなあと

新たな魅力を発見しました。バルでもレストランでも、驚くような価格でボトルを頂くことが出来るのも

国内生産だからこそですね。

Photo_41_2 

ワイナリーに訪問すると、このメーカーに一際の愛着が生まれてしまいました。日本でも入手可能です。

あとはピカソの美術館。ここは美術館自体の雰囲気がすごくよくて、それにも感激しました。

美術館って内容もそうですが、そのものの雰囲気も大事ですね。こぢんまりしていて、センスがよくて。

感激したのに写真が一枚もありませんでした。

さらに、ピカソ美術館の最寄り駅から、美術館までの道に、バルセロナで今一番熱いらしい、天然酵母

のパン屋さんを発見して感激。おいしいパンがないかなとネットで調べていて、行きたいなと思っていた

ものの、今回のルートに収まらず諦めていたら、支店があったみたいです。

Barcelona-Reykjavikというお店です。ハイジのようにかわいくて親切なお姉さんが接客してくれました。

ハード系のパンや、クロワッサンやパンオショコラなどフランス風のパン、キッシュなど色々ありました。

最後にバル・レストラン情報。

■ミシュラン二つ星のレストランLasarte

アラカルトでワイン+前菜+メイン+デザート+お茶で二人で200ユーロくらい。星付きであることを

考えるとリーズナブルですね。お料理もおいしかったですが、好みと予算を伝えて選んでもらった

赤ワイン(50ユーロ)が本当においしくて感嘆の声が漏れました。せめてコルクを頂いて帰ろうと思って

いたのに、気分が良くなり過ぎて忘れてしまいました。あーあ、幻のワイン。この手のレストランでも

ワインが20ユーロくらいからあって、それにも驚きました。

■バル Cerveceria Catalana 

人気があるようで、外のテラス席(真冬でもテラス席がある)しか空いていなかったんですが、

ワインで体を温めつつ。噂通り何を食べてもおいしかったです。特にパンがもちもちしていて!!

■レストラン La Fonda

なぜかアジア風の内装にアジア人の店員さんがたくさん。ここで基本のパエリアを食べておきました。

二人分で15ユーロくらい。巨大なパエリア皿は日本人にとっては軽く四人前くらいですね。

ここでもワインは本当にリーズナブルで、6ユーロくらいから(もちろんボトル)ありました。

と、カザフスタンではなかなか味わえない文化的な一時+おいしいもの+お買いものを堪能してとても

楽しい四日間でした。

お買いもの編はまた別途。

|

« ロシアのチョコレート ナイスデザイン編 | トップページ | バルセロナ お買いもの編 UTERQUEと紙もの »

世界の国々」カテゴリの記事

コメント

あ。バルセロナの記事あったんやー。気付かなかった(^^;)
ガウディの建造物ステキ!
型破りで自由で、のびのびした気持ちになるなー。

ワイナリーに行くと、愛着がわくのも分かる!

昔オーストラリア、パースのスワンリバー沿いにあるワイナリーに、川を船で下りながら寄っていくっていったんだけど、
行くところ行くところファンになって、日本でワインを見つけるとついつい買っちゃったもん。

それにしても、楽しい4日間だったみたいだね♪

投稿: YOKO | 2010年12月25日 (土) 07時37分

>YOKO

よかったよーバルセロナ。もっと時間があれば、田舎町とか色々行ってみたかったんだけど、、、またいつかゆっくり行けたらいいな。ワイナリーすごく楽しかったよー。前に南仏ではタイミングが悪くて行けなかったから、嬉しかったよー。何よりこのワイナリー、家族とか小さなメンバーでやっているみたいで、すごく温かい感じで、ワインへの愛が伝わってきたよ。
機会があったら飲んでみてねー!

こういう風に作り手に触れる機会があるというのは消費者にとってもありがたいことだし、ぜひYOKOさんも将来的にどうでしょう?!すごいものが出来そうだね。

投稿: monchack | 2010年12月25日 (土) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099315/38163614

この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナ色々 観光と食事編:

« ロシアのチョコレート ナイスデザイン編 | トップページ | バルセロナ お買いもの編 UTERQUEと紙もの »